補助器具の選び方

補助器具の選び方

補助的に使うもの


歯間ブラシ
歯と歯の隙間を磨くためのものです。歯の間が広い方や糸ようじが苦手な方にオススメです。ワンタフトでは入らず、デンタルフロスでは細すぎる部分に向いています。サイズはメーカーによって多少異なる場合があります。ご自身の隙間の大きさに合わせて使い分けてください。

 

デンタルフロス(糸ようじ)
歯と歯の間に糸を通すものです。歯周ポケットの中まで糸をしっかり通し、お掃除してください。ノコギリのように”ギリギリ”とゆっくり通し歯茎を傷つけないようにしましょう。指に巻くタイプや、Y字型、P字型の物があります。

 

 

ワンタフト

一番奥の歯や、歯並びが悪い部分(八重歯など)の部分の使用に向いています。こちらも歯ブラシのように定期的に交換しましょう。

 

LINEで受け取る

LINE@にて、歯科関連の英語論文を日本語に翻訳し分かりやすく解説して配信しています。
今だけ無料で登録できるので、この機会に「お友達登録」してみてはいかがでしょうか?

LINEで論文解説を受け取る